フクシカケルミハラ

ウナ セラ ディ ロンド

毎年、12/3~は、障がい者週間。
ということで、
三原市ではお馴染みの「フクシカケルミハラ」
障がい者週間に合わせて、いろいろな企画が催されるのだが、「フクシカケルミハラ アート展」と題して、特別支援学校の学生などのアート作品の展示もある。

昨年から、市内の商店など、さまざまな場所で展示されているが、今年は展示場所の1つに当店も加えていただいた。
情熱をもった素晴らしい先生の指導のもとに描かれたのだろうと、容易に想像がつくほど、自由で楽しく、かつ丁寧に描かれた作品が並ぶ。
そんな作品を見ながら思う。
「多様性」
なんて言葉をわざわざ使いながら、
「多様性を受け入れる」
なんて言って、わざわざ受け入れなくても、
もっと当たり前に、人間が人間に、少しくらいの気をつかいながら、自然に生きていける三原市になるために、そこへの途上において、自分がどういう人でありたいか、こうした機会に考えてみたい。

12/12(日)までの短い展示期間だが、ぜひぜひ、そんな事を考える時間を共有できれば、と思う。
アート展の展示場所、その他イベントの情報は
https://www.fukushikakerumihara.org/

ウナ セラ ディ ロンド

店で流している音楽のこと、個展やライブのこと、店主のこだわってないようで実はこだわっていそうな日々のこと。
ある夜のカフェロンドからお届けします。
カフェロンド
@caferondo_mihara

コロナ対策で通常の営業日・営業時間・営業内容と異なる場合があります。
ご利用の際は、電話、ホームページ、SNSなどでご確認ください。

関連記事

TOP