呉服永藤

お店

ジーンズ?ワンピース?そうだ着物にしよう!

広島県東部はもちろん、広島市内の着物ファンからも信頼されている呉服永藤。
着物を日常着として楽しんで欲しい。お手入れも自宅で洗濯できて、動きやすく気軽に着れる身近な着物を、との思いで、木綿や麻など、価格も安く手入れも簡単な着物を中心に揃えている。
備後絣、久留米絣、伊勢木綿、片貝木綿、保多織、KIPPE(キッペ)など日本各地の産地木綿は、ワンピース感覚で日常的に来て欲しいアイテム。

敷居は低く、間口は広くをモットーに
日常の着物から、とっておきの逸品まで

もちろん、紬、小紋などのしゃれ着や礼装の着物も扱っている。一式揃えるばかりでなく、親から受け継いだ振袖や訪問着を今風に着るための相談もできて、買うよりもレンタルがいいと思えば、「買わんでもええじゃろ」と言ってくれる。
ともかく、何でも相談できて強く押さない呉服屋なのが、信頼される理由なのだ。

聞くところによると、家にある着物を全部まとめて持ち込んで、それぞれの組み合わせを相談しに来る人もいる。そんな時には、着物の種類や着る場面、組み合わせなどを丁寧に説明し、必要なものだけをおすすめする。着付けができない人、自己流で自信がない人には、着付けのレッスンもしている。着付け全般だけでなく、帯結びだけというリクエストにも応えてくれる。
「着物を着ることのハードルを下げたい。着物を着る人を増やして、日本の文化を守りたい」という店主の想いが詰まった店には、今日も着物好きな老若男女が訪れる。

着物は一期一会だ。同じものは数少ないので、「これは」という一品との出会いは逃してはいけない。季節ごとのおすすめコーディネートや新商品はInstagramやFacebookで情報発信している。YouTubeでは着付けのコツのほか、収納や洗濯の方法なども。

呉服永藤

〒723-0014広島県三原市城町1丁目7-17
tel: 0848-64-7878
営業時間:10:00〜18:00(平日) 10:00〜17:00(土日)
定休日:火曜日(イベントなどで臨時休業あり・月初に予定を公式サイト・SNSで公開)
公式サイト
Facebook
@kimononagatou
YouTube

コロナ対策で通常の営業日・営業時間・営業内容と異なる場合があります。
ご利用の際は、電話、ホームページ、SNSなどでご確認ください。

関連記事

TOP