散歩道

ウナ セラ ディ ロンド

「ウナ・セラ・ディ ロンド」とは、昭和の名曲、ザ・ピーナッツが歌った「ウナ・セラ・ディ東京」からいただいたタイトルだ。
ウナセラディ東京=an evening of Tokyo ということらしい。
こんなタイトルをつけていることからも察しがつくと思いますが、普段カフェロンドは夜までやっている。
夜10時半まで。
そんな夜カフェも、緊急事態宣言によって、夜の営業を自粛しなければならなかった。
夜7時に店を閉め、片付けて、まっすぐ帰宅。
8月のはじめから、そんな生活が2ヶ月あまり続き、すっかり早寝早起きの習慣がついてしまった私は、コロナ太りの解消も兼ねて、朝の散歩をしてみることにした。

家からすぐの、沼田川の土手。
近所の人達のお散歩コースになっているようで、まだ夜も明けないうちから、ウォーキングしている人がいる。
思った以上に距離がある、土手(^^;

川が海に変わる辺りにやっとたどり着くと、ちょうど日の出の時刻だった。
夜が朝にかわるほんの一瞬に、こんな美しい時間があったとは!

こんな贅沢な瞬間が、私が普段なら、コロナ太りの腹を出していびきをかき、歯ぎしりをしている時間に繰り広げられていたとは!

それから毎日、ちょうど日の出の時刻に一番良いスポットにたどり着けるように計画を立てて散歩し、写真を撮って、自慢げにInstagramに投稿した。

緊急事態宣言が明け、再び宵っ張りの生活となり、朝の散歩はできなくなってしまったけれど、
たまには思い出して、歩いてみよう。

三原はこんなに素敵なところです。
みなさんにも、おすそわけ。

ウナ セラ ディ ロンド

店で流している音楽のこと、個展やライブのこと、店主のこだわってないようで実はこだわっていそうな日々のこと。
ある夜のカフェロンドからお届けします。
カフェロンド
@caferondo_mihara

コロナ対策で通常の営業日・営業時間・営業内容と異なる場合があります。
ご利用の際は、電話、ホームページ、SNSなどでご確認ください。

関連記事

TOP